>>無料体験ミニセッションは、こちらから!!
マインドセット

自己変革の鍵は、“決断力”にあり

マインドセット

こんにちは、ライフコーチのTOMです。

この記事では、人生を変えるために最も大切な要素だと考える

「決断力」

について記載したいと思います。

これを最後まで読んでいただくことで、

なぜこれまで人生を変えることができなかったのか?
どうしたら人生を変えることができるのか?

についてご理解いただくことができるかと思います!

自己変革に必要なことは究極的には、「決断」できるかどうか

コーチングを通じて感じること

コーチという職業柄、ありとあらゆる年齢、職業、立場の方から
夢・願望から悩みなど様々なことについてお話をお伺いさせていただきます。

健康、仕事、人間関係、お金・・・・

などトピックは、様々です。

自分のことを変えたいと「自己変革」を試みる方は、たくさんいます。

しかし、現実には多くの方は日常生活を送る過程でいつのまにか「こなす」ことで
頭がいっぱいになり、気づいたらいつも通りになっていることが多いのではないでしょうか?

年初には「今年こそ!」と意気込むものの、気づいたらあっという間に一年が経過している。

これは、以前もお話しした「ホメオスタシス」の作用が働いているのです。

では、人生を変えたければ何をするべきか?!

究極的な答えとしては、「決断」をすることです。

決断をしなければ、結局いくら表面上変えたとしても変わらないのです。

決断の意味とは?

ここでいう「決断」とは、「」めて「」つと書きます。
つまり、「捨てる」ということです。

人生を変えるためには、いますでに持っているものを「捨てる」必要がある。

ここが最大のポイントであり、多くの人が勘違いしている点です。

いくら人生を変えたいと思っても、現状持っているものを手放さなければ、
新しいものは
入る余地がありません。

「決断」することの本当の意味

コップの例(古い水を捨てて→真空状態をつくる→新しい水を注ぐ

なぜ「決断」が人生を変えるための必須条件なのかをコップを例に説明します。

リタイヤ生活を送っているひとを除き、多くの人は、仕事、家事、
プライベート・・・忙しい日々を送っているかと思います。

そうすると、新しいことを始めようと思ってもスペース(=空き時間)
がない状態かと思います。

これはすでに満杯のグラスの中に、さらに追加で水を入れる状態です。
そうすると当然、水が溢れてしまいます。

では、どうすれば良いのか?

いまある古い水を「捨てる」

捨てることにより、新たなスペース(=時間)が生まれます。
そうしたら、そこに新しい水を注ぎ込めば良いのです。

銀行員という安定を捨てた「決断」

本当の意味で人生を変えたい、現在の延長線上ではない人生を
歩みたいと思った際には、いまある古い水をそっくりそのまま捨てる覚悟が必要です。

逆に捨ててしまえば、あとは新しい水を入れるだけなので、
人生を確実に変えることができます。

私の場合、銀行員という安定した職業を捨てました。
当時、一番身近な存在であった、家族や親からは想像以上に大反対を受けました

それでも、自分の夢や願望のためには、このままの生活を続けていては
現状の延長線上であると決心し、「転職」という大きな決断を下したのです。

捨てることで、新しいものが入ってくる。
いまは、間違いなく捨てることで新しいことが入ってくると確信を持つことが
できました。

「決断」の筋力を高めるために必要な習慣とは?

結論から言うと、普段から決断することに慣れておく
ということになります。

小さな「決断」を日頃から下すことに慣れておくことで、
いざ、大きな「決断」に迫られたときに思いきって下すことができます。

これは、まさに筋肉をつける過程と全く同じです。
筋肉をつけるためには、日頃から「負荷」をかけて、筋繊維を破壊し
修復するという行為を繰り返し行う必要があります。

身近にできる「決断」を下す訓練

例えば、「起床」も良い訓練となります。
目覚ましが鳴ったときに、パッと一発で起き上がる「決断」を
下すことができるかどうか?

ここで一発で起床できれば、「決断力」をひとつあげたことに
なります。

年間では、365回決断力を身につけるチャンスが毎日あります。

逆に、「起きようか?もうちょっと寝てようか?」などと
迷っている方はかなり要注意です。

この「迷う」というのは、何も成果を生み出さないどころか
自己効力感を下げてしまうためマイナスに働いてしまうのです。

まずは、目覚ましが鳴ったら一発で起床できる、それを「決断」する
訓練を朝一で行って下さい。

きっと、その後の行動にも影響し、「勉強をする」「本を読む」「片付けをする」
など他のことにも波及していくはずです。

まとめ

いかがだったでしょうか?!

「決断」が人生を変えるということが少しはご理解いただけたのではないでしょうか?

私たちは、ついつい何かを追加しようとする悪い癖があります。
でも本当の意味で、理想とする人生を送ろうと思ったら、現実の延長線上ではなく
思い切ってこれまでの古い考えや習慣をまず「捨てる」ことからはじめる必要が
あると思います。

現在、無料で体験ミニセッションを行なっております。
ご興味ある方は、こちらのリンクからどうぞ!
https://calendly.com/tom_lifecoaching/trial_session?month=2020-12

コメント

タイトルとURLをコピーしました